ヒュウガトウキのめぐみ

5,500円(初回)/180粒

極上日本山人参タブレット

6,017円(初回)/300粒

サルースの葉

3,200円(初回)/180粒

     
~ヒュウガトウキ・日本山人参で笑顔に~健康のススメ » 【お茶VSサプリ】ヒュウガトウキのおすすめはどっち? » ヒュウガトウキ茶の選び方 » 神の秘草(伊藤農園)

神の秘草(伊藤農園)

宮崎県高千穂町の自然豊かな環境の中にある伊藤農園。自生しているヒュウガトウキ(日本山人参)を育てるところから始め、加工・販売まで一貫して自社で行っています。そんなこだわりの強い伊藤農園から販売されているのが、ヒュウガトウキを使ったお茶「神の秘草」です。こちらでは、神の秘草の特徴や口コミを調査した内容を掲載しています。

伊藤農園の神の秘草の基礎情報

伊藤農園_公式HP引用元HP:伊藤農園公式HP
http://www.kaminohisou.com/

通常料金 1,500円(税込) ※1パックセット
産地 宮崎県高千穂町

伊藤農園「神の秘草」の特徴

伊藤農園は宮崎県の高千穂町、真名井の滝で有名な高千穂峡の近くにあります。高千穂町は日本神話に縁がある場所として有名。周囲を1,000m級の山々に囲まれている自然豊かな土地です。ヒュウガトウキは、幕末に発見されて薩摩藩の島津家にも重宝されていた歴史もあります。

「神の秘草」は、自生しているヒュウガトウキに育てる伊藤農園のこだわりがたっぷり詰まっています。自生しているヒュウガトウキは数少なく、生育過程の難易度も高いため、並大抵の努力では完成しなかった商品でしょう。

そして、加工から販売まで一貫して自社で行っていることからも、伊藤農園の強いこだわりが感じられます。

飲み方

公式ホームページに記載されていたのは「気軽に飲めるティーバッグタイプ」という情報のみで、飲み方に関する記載はありませんでした。

伊藤農園「神の秘草」を飲んだ人の口コミ

伊藤農園の神の秘草に関する口コミは見つかりませんでした。

神の秘草の口コミ・評判まとめ

口コミの総評

伊藤農園は宮崎県の高千穂町にある小規模な農園です。運営責任者の伊藤亀さんがお1人で手掛けているのか、購入できるショップは公式サイトのみ。大量生産はしておらず、ECサイトでの販売は行っていないようです。そのため、ネット上では口コミが見つかりませんでした。知る人ぞ知る希少性の高い商品だと言えますね。

神の秘草はおススメ?

公式ホームページを確認したところ、現在伊藤農園から販売されている商品は「神の秘草」のみ。1つの商品に限定していることや自生しているヒュウガトウキを原料としているとこから、ヒュウガトウキに対する強いこだわりを感じます。どこのECショップでも購入できる商品ではなく、神聖な高千穂の地でつくられたこだわりのヒュウガトウキ茶を飲んでみたい方におすすめです。

ちなみに、伊藤農園や神の秘草に関する口コミは見つかりませんでしたが、公式ホームページを確認すると特定商取引法についての記載がありました。ネットショップの利用案内も詳しく説明されており、送料や返品に関する内容もしっかりと説明されているため、通販でも安心感があります。

伊藤農園「神の秘草」の特徴をピックアップ

自生しているヒュウガトウキを育てる

ヒュウガトウキを扱う農園は種や苗から育てて商品化しているところが多いのですが、伊藤農園は自生しているヒュウガトウキを見つけるところから始めています。絶滅危惧種にも指定されているヒュウガトウキが自生する環境はとても貴重です。

ヒュウガトウキの根は漢方薬で知られている「トウキ」。根は医薬品に指定されているためお茶とは別物ですが、ヒュウガトウキの葉や茎にもビタミンやミネラルが豊富に含まれていることが確認されています。

商品を一貫管理しているので安心

製造・販売の工程を分業している企業も多いなか、伊藤農園は自生しているヒュウガトウキを見つけて育てるところから販売まで自社で一貫して行うこだわりをもっています。葉や茎の摘み取り、加工などの工程も、もちろん自社施工です。どの過程においても、強いこだわりをもって「神の秘草」をつくっているのでしょう。

自生している貴重なヒュウガトウキを原料にしているため、生産量はあまり多くないと予測されますが、公式サイトを確認したところ品切れにはなっていなかったので、定期的に購入できそうです。

ティーバッグなので使いやすい

粉末や茶葉で販売されているヒュウガトウキもあるなか、伊藤農園の神の秘草は最初からティーバッグに入っているので、商品が届いたらすぐに飲むことができます。作り方についてホームページには表記されていませんが、購入された際はパッケージを確認のうえ抽出してください。

まとめて購入するとお得になるセット料金あり

「神の秘草」は1パック1,500円(税込)から販売されているほか、まとめて購入すると1パックあたりの料金がお得になるセット販売もされていました。10パックセットなら1パックあたりの料金が1,400円(税込)に。20パックセットなら1パックあたりの料金が1,350円(税込)に。30パックセットなら1,333円になります。個別に30パック継続購入した場合と比較すると最大5,000円安くなるので、気に入った方はまとめて購入したほうが良いでしょう。

伊藤農園ってどんなところ?

伊藤農園は宮崎県の高千穂町、真名井の滝で有名な高千穂峡の近くにあります。高千穂町は日本神話に縁がある場所として知られる自然豊かな土地。そのような環境の中、伊藤農園はヒュウガトウキを育てています。

現在販売されている商品はご自宅用販売の「神の秘草」のみですが、以前はプレゼント用のギフトセットやヒュウガトウキを使った入浴剤の販売も行っていたようです。在庫がないだけで、商品が復刻する可能性もあるので、ぜひ注目しておきたいところ。

また、お客様都合による返品は受け付けていませんが、不良品や誤送の場合は商品到着から2日以内に連絡をすれば、返送料を含め伊藤農園が負担してくれるそうです。

神の草と呼ばれる九州の秘草ヒュウガトウキとは?
サプリvsお茶
ヒュウガトウキ決戦!

ヒュウガトウキはサプリお茶で摂取します。飲みやすいのはどっち?
実際に商品を購入して比較しました!

サプリ代表サルースの葉

サルースの葉サプリメント
  • 内容量:1カ月分
  • 初回料金:3,200(送料込み)
  • 摂取:250mg×6粒

ヒュウガトウキのサプリ
を比較する

お茶代表日本山人参茶(すどう農園)

すどう農園の日本山人参茶
  • 内容量:1カ月分
  • 初回料金:3,000(送料込み)
  • 摂取:1包(茶葉 2g)

ヒュウガトウキを
一覧でチェック

ヒュウガトウキ
サプリとお茶を
飲み比べた結果は?

ヒュウガトウキサプリVSお茶おすすめ商品で比較! ヒュウガトウキに含まれる成分を徹底調査