ヒュウガトウキのめぐみ

5,500円(初回)/180粒

極上日本山人参タブレット

6,017円(初回)/300粒

サルースの葉

3,200円(初回)/180粒

     
~ヒュウガトウキ・日本山人参で笑顔に~健康のススメ » 【お茶VSサプリ】ヒュウガトウキのおすすめはどっち? » ヒュウガトウキ茶の選び方 » ヒュウガトウキ茶(くまの焼酎屋)

ヒュウガトウキ茶(くまの焼酎屋)

ヒュウガトウキ茶(くまの焼酎屋)の商品情報、愛飲者の口コミ、商品の特徴について紹介します。

 ヒュウガトウキ茶(日本山人参)の基礎情報

くまの焼酎屋商品ページ引用元HP:くまの焼酎屋商品ページ
https://item.rakuten.co.jp/b-bear/500041/

通常料金 5,400円(送料・無料)
内容量 30包
産地 宮崎県

ヒュウガトウキ茶(くまの焼酎屋)の特徴

ヒュウガトウキは、宮崎県北部から大分県南部の限られた地域にのみ自生しているセリ科の植物です。東洋医学の権威である水野修一医学博士は、九州各地への探訪や長年に渡る文献研究を通してこのヒュウガトウキの効能について徹底的に研究を重ねました。その研究によって、ヒュウガトウキには血圧の安定をはじめとする効果があることがわかったのです。さらには平成14年11月には、ヒュウガトウキの根の薬効効果が厚生労働省によって認可されました。

  • 原材料:日本山ニンジンの葉
  • 内容量:3.5g×30包

飲み方

水およそ2リットルにヒュウガトウキ1包を入れてご使用ください。水出しの場合はおよそ30分で成分が抽出できます。その他、焼酎割りとしてもご使用できます。夏はアイス、冬はホットでお召し上がりください。30袋入っているので、1袋あたりのコストは2リットルでおよそ180円となります。なお、沸騰したお湯に入れると成分が分解してしまうので、お湯は70度以下に冷ましてからご使用ください。

ヒュウガトウキ茶(くまの焼酎屋)を飲んだ人の口コミ

わらをもすがる思いでヒュウガトウキ茶を手に取りました

母が長い間ひどい高血圧で降圧剤を飲み続けていたので、少しでも良くしてあげたいとヒュウガトウキを飲ませてあげました。治療と合わせて飲むことで気持ち的にもいいみたいなので、これからも続けていきます。苦みはそんなに気にならないようです。

コレステロール値を下げるために愛飲中

ずっとLDLコレステロール値が高く下げる努力はしていたものの上手くいかずに悩んでいたところ、雑誌でヒュウガトウキのことを知って飲んでみました。まだ、検査までには日にちがありますが、絶対にコレステロール値を下げたいので頑張ります!今もずっと毎日続けて飲んでいます。

はじめは苦いけど、慣れればただのお茶です

血圧が上が170、下が100くらいと高かったので薬を飲まなければならないかなと思っていた頃にネットでヒュウガトウキ茶のことを知って飲んでみました。半信半疑でしたが、1回目の測定のとき数値が下がっていました。次も下がっていたら効果を認めようと思います。最初は苦みが気になりましたが、すぐに慣れてしまい今は美味しいと思うようになりました。作り方も簡単で、とても重宝しています。

1カ月続けてます

母が以前からかなりの高血圧に悩まされており、服薬しないと生活すらままならないような状態でした。そこで見つけたのがこのヒュウガトウキでした。味の方は苦味があるようですが、母は気にせず飲んでいるようです。現在までで2回購入して、1ヶ月ほど続けています。お値段は少し高めではあるものの、これからも購入していこうと思っています。

健康雑誌掲載が決め手です

前からLDLコレステロール値に悩んでいました。数値を標準値に戻すためにいろいろ試していましたが、なかなかうまく行きませんでした。そんなときに健康雑誌に掲載されていたヒュウガトウキの記事を見て、試しに飲んでみようと思い購入しました。それから今まで継続して飲んでいます。

血圧が高くて試してみました

血圧の改善のために利用しています。これまでに2回購入しました。血圧は上が170近く、下は100近くといった具合で、夕方には100を超えることもありました。そろそろ服薬をはじめなくてはと思っていたころ、ネットで調べていてヒュウガトウキを知りました。飲み始めこそ後味が苦い感じでしたが、味にはすぐに慣れることができました。

好き嫌いの別れる味かも…

私は問題なく飲めていますが、味については好き嫌いが分かれると思います。そば茶に出汁を混ぜて苦くしたような独特の味がするので、苦手な人は苦手でしょう。漢方薬などを飲み慣れている方なら抵抗なく飲めると思いますが、味を気にする方には向かないと思います。

ヒュウガトウキ茶(くまの焼酎屋)の特徴をピックアップ

宮崎県高千穂の農場で無農薬栽培された日本山人参を使用

神の草として古来から珍重されてきた日本山人参(日向当帰)の自生地は宮崎県北部から大分県南部に限られています。東洋医学の権威である水野修一医学博士が九州各地を訪ね歩いて実態調査に乗り出して研究を進め、ヒュウガトウキには様々な効果があるということが分かってきました。さらに、平成14年には根の部分が薬効の高さから厚生労働省によって医薬品リストに加えられています。くまの焼酎屋のヒュウガトウキ茶には自生地である宮崎県の高千穂の山深い農場で無農薬栽培された日本山人参が使われています。

神の草と呼ばれる九州の秘草ヒュウガトウキとは?
サプリvsお茶
ヒュウガトウキ決戦!

ヒュウガトウキはサプリお茶で摂取します。飲みやすいのはどっち?
実際に商品を購入して比較しました!

サプリ代表サルースの葉

サルースの葉サプリメント
  • 内容量:1カ月分
  • 初回料金:3,200(送料込み)
  • 摂取:250mg×6粒

ヒュウガトウキのサプリ
を比較する

お茶代表日本山人参茶(すどう農園)

すどう農園の日本山人参茶
  • 内容量:1カ月分
  • 初回料金:3,000(送料込み)
  • 摂取:1包(茶葉 2g)

ヒュウガトウキを
一覧でチェック

ヒュウガトウキ
サプリとお茶を
飲み比べた結果は?

ヒュウガトウキサプリVSお茶おすすめ商品で比較! ヒュウガトウキに含まれる成分を徹底調査