ヒュウガトウキのめぐみ

5,500円(初回)/180粒

極上日本山人参タブレット

6,017円(初回)/300粒

サルースの葉

3,200円(初回)/180粒

     
~ヒュウガトウキ・日本山人参で笑顔に~健康のススメ » 【お茶VSサプリ】ヒュウガトウキのおすすめはどっち? » ヒュウガトウキサプリの選び方 » 日本山人参(勇田薬草園)

日本山人参(勇田薬草園)

「勇田薬草園」は鹿児島県にある奄美諸島のひとつ、自然豊かな長寿の島として有名な「徳之島」にある農園です。九州の一部の地域でしか栽培されないヒュウガトウキ。勇田薬草園のヒュウガトウキもそのひとつで、太陽の光や海のミネラルを浴びて生き生きと育てられています。そんな勇田薬草園のヒュウガトウキを原料としているサプリメント「日本山人参」は飲みやすい小粒サイズ。持ち運びにも便利なパッケージも評価されています。商品の特徴や口コミ評判を調査してまとめているので参考にしてみてください。

勇田薬草園の日本山人参の基礎情報

勇田薬草園_公式HP引用元HP:勇田薬草園公式HP
https://cyouju.com/

通常料金 2,600円(税抜)
内容量 200mg/100粒
1日の摂取量 6~9粒
産地 鹿児島県徳之島

勇田薬草園の日本山人参の特徴

勇田薬草園は鹿児島県の徳之島にある農園です。徳之島は「長寿の島」や「子宝の島」としてテレビや雑誌でも紹介されるほど有名な場所。自然豊かな環境で育てられた農産物(サトウキビやじゃがいもなど)や黒糖を使ったお菓子・焼酎が人気です。貴重な動植物が数多く生息する場所としても知られています。

ヒュウガトウキと言えば絶滅危惧種に認定されており、限られた場所でしか育たない植物ですが、勇田薬草園は鹿児島県の離島・徳之島で栽培することに成功。はじめはヒュウガトウキのお茶を販売していましたが、現在はお茶とサプリメントの両方を販売しています。

飲み方

日本山人参は1粒200mgのサプリメント。1日6~9粒が摂取目安量です。サプリメントを飲み込むのが苦手な方でも飲みやすいように、直径7ミリ、厚さ4ミリの小粒サイズを実現しています。

勇田薬草園の日本山人参を飲んだ人の口コミ

お手頃価格が嬉しいです

(前略)セールでないと、高くて購入に、迷ってしまうため、お安く購入できて、ありがたいです。徳之島の大地のエネルギーで健康に、なれればと長命草と一緒に購入しました。朝晩2回に、別けて飲んでます。

引用元:楽天市場(https://review.rakuten.co.jp/item/1/283236_10000036/d9nr-i0to1-9w4_4_728572027/?l2-id=review_PC_il_body_05)

家族一同お世話になっているサプリメントです

(前略)いつもオマケにいただく長命草のお茶を父に飲んでもらっているのですが(錠剤などは嫌がって飲まないので)82歳の父親が最近すこぶる調子がよく(中略)素晴らしい商品を、とても求めやすい、続けやすいお値段で提供して下さる事に、心から感謝しています。

引用元:楽天市場(https://review.rakuten.co.jp/item/1/283236_10000036/d9nr-hzx9p-x1e81_1_327710319/?l2-id=review_PC_il_body_05)

健康を意識するようになって購入

(前略)体調も良好なら長命草だけで過ごしていたのですが、あまり良いとは感じられないので、日本山人参も試してみることにしました。

まだ飲み始めて半月ほどなので特段の体調変化は感じられませんが、親の介護をしている身には健康でいることが必須なので、効果を切に期待します!

引用元:楽天市場(https://review.rakuten.co.jp/item/1/283236_10000036/d9nr-hzx9p-ui51y_1_327673001/?l2-id=review_PC_il_body_05)

なんだか活気が出てきた

だるい症状が続く毎日からなんとか脱出したくて長命草とともにとるようになりました。勤務時間が長いから大変だからとか年だからとか、仕方が無いかと思いつつも何とかしたかったからです。(中略)一袋半飲んだところで、やたら元気になっている自分を発見。仕事は相変わらずきついにも関わらず、さっさと元気に動けます。頭もスッキリ。プライベートも動けるようになって、後回しになっていたものが片付けられるようになりました。ずっとお世話になろうと思います。

引用元:楽天市場(https://review.rakuten.co.jp/item/1/283236_10000036/d9nr-hzxg4-httn40_1_336022468/?l2-id=review_PC_il_body_05)

外出する際の気分に変化がありました

(前略)まだ飲み始めてから少ししか経っていないのですが、続けて飲んでみようという気になるくらいの実感があります。身体の不調感に出かけるのが億劫になる毎日でしたが、飲んで2~3日くらいで出かけてみようと思うようになりました。長命草の方も気になるので、試してみようと思っています。

引用元:楽天市場(https://review.rakuten.co.jp/item/1/283236_10000036/d9nr-hzxn4-eike8h_1_345354268/?l2-id=review_PC_il_body_05)

日本山人参の口コミ・評判まとめ

口コミの総評

勇田薬草園の日本山人参についての口コミを確認したところ、ラムネのようなタブレット状だから飲みやすいという声が多く見られました。ヒュウガトウキを日常に取り入れてみたいけれど、苦いのはちょっと苦手という方におすすめのサプリメントです。

また、まとめて購入すると1袋当たりの価格がお得になるのも嬉しいポイント。数か月飲み続けて体調や気持ちに変化があったという方も多いことから、長期間飲み続けることを前提にまとめて購入して法が結果的にお得かもしれません。

日本山人参はおススメ?

徳之島の太陽の光と海の恩恵を受けた徳之島のヒュウガトウキを原料としている日本山人参。ビタミンやミネラルが多く含まれているため、健康志向の方におすすめです。

勇田薬草園の日本山人参の特徴をピックアップ

飲みやすい小さなタブレット状

勇田薬草園の日本山人参は、直径7ミリ、厚さ4ミリというタブレット状のサプリメント。1粒が小さいので、サプリメントを飲み込むのが苦手な方でも比較的のどの引っかかりを感じることなく飲み込めるでしょう。ヒュウガトウキの苦さが理由でお茶を断念した方にもおすすめです。

自然豊かな環境で育ったヒュウガトウキを使用

九州のごく一部の地域でのみ生育しているヒュウガトウキを徳之島で栽培することに成功した勇田薬草園。徳之島は四方を海に囲まれた島です。そんな徳之島の山奥で、太陽の日差しと海風をたっぷりと浴びてすくすく育ったヒュウガトウキを収穫。ヒュウガトウキにはビタミンやミネラルだけではなく、ポリフェノールや体に良いとされる有機化合物が多く含まれていることがわかっています。

お得に購入できるセールやクーポンが満載

ヒュウガトウキは種や苗が高価で、なおかつ栽培の難度度も高いため、ヒュウガトウキを原料とする健康食品は高い傾向があります。そんなヒュウガトウキをより多くの人に届けられるよう、勇田薬草園はキャンペーンやクーポンの発行、セールなど様々な工夫を実施。勇田薬草園のメールマガジンの読者になっていると、お得なクーポンや最大50%オフのセール情報をゲットできます。

親近感を持てるパッケージ

日本山人参のパッケージには勇田薬草園の代表責任者、勇田勇さんの顔写真がプリントされていました。生産者の顔が見えるぶん、商品に対して親近感や安心感をもてるという方もいらっしゃるでしょう。1袋あたり100粒入っているのも嬉しいポイントです。

また、パッケージは持ち運びしやすいコンパクトサイズ。ジッパーが付いているので鞄に入れて持ち運べますし、サイズ的にかばんに入れっぱなしでも邪魔になりません。水さえあれば飲む場所を選ばないので、飲み忘れることもなく毎日続けやすいでしょう。

ECサイトでも購入可能

日本山人参は、勇田薬草園の公式オンラインショップのほか、楽天市場やamazonなどのECサイトでも販売されています。クレジットカード払いにも対応しているので、カードのポイントを貯めたい方はそちらで購入すると良いでしょう。

勇田薬草園ってどんなところ?

勇田薬草園は、鹿児島市内から南へ約400km離れた「徳之島」にあります。徳之島は奄美諸島のひとつで、様々な動植物が生息していることから自然の宝庫とされています。まぶしい太陽の光と真っ青な海に包まれて、大自然のミネラルをたっぷりと浴びた農産物が多いことも特徴です。勇田薬草園で栽培している数々の植物はそんな環境の中ですくすくと成長。勇田薬草園は日本山人参のほかにも、お茶や健康食品、大島紬などを製造・販売しています。

「日本山人参」の発送にかかる期間は約2~4日。離島からの発送ですが送料は無料です。ただし、離島からの発送となるため、発送スケジュールが天気に左右されることもあります。

返品は基本的に対応していませんが、商品に不備があった場合は開封前に連絡をすることで、商品交換費用を勇田薬草園が負担してくれるそうです。

神の草と呼ばれる九州の秘草ヒュウガトウキとは?
サプリvsお茶
ヒュウガトウキ決戦!

ヒュウガトウキはサプリお茶で摂取します。飲みやすいのはどっち?
実際に商品を購入して比較しました!

サプリ代表サルースの葉

サルースの葉サプリメント
  • 内容量:1カ月分
  • 初回料金:3,200(送料込み)
  • 摂取:250mg×6粒

ヒュウガトウキのサプリ
を比較する

お茶代表日本山人参茶(すどう農園)

すどう農園の日本山人参茶
  • 内容量:1カ月分
  • 初回料金:3,000(送料込み)
  • 摂取:1包(茶葉 2g)

ヒュウガトウキを
一覧でチェック

ヒュウガトウキ
サプリとお茶を
飲み比べた結果は?

ヒュウガトウキサプリVSお茶おすすめ商品で比較! ヒュウガトウキに含まれる成分を徹底調査