~ヒュウガトウキ・日本山人参で笑顔に~健康のススメ » 【お茶VSサプリ】ヒュウガトウキのおすすめはどっち? » ヒュウガトウキサプリの選び方 » 阿蘇の日本山人参 粉末(葉)(つきみ農園)

阿蘇の日本山人参 粉末(葉)(つきみ農園)

自然の溢れる阿蘇でヒュウガトウキを栽培しているつきみ農園。ヒュウガトウキを用いた様々な製品のうち、ここでは粉末タイプの製品についてピックアップしました。利用者の口コミや価格などをまとめています。

つきみ農園の日本山人参ってどんなサプリ?

初回料金1カ月分 2,948~3,791円(送料無料)
通常料金 4,212円
内容量 30g
1日の摂取量 1g~3g
産地 熊本県阿蘇市
定期購入の
割引
2回目以降10%OFF

つきみ農園の日本山人参を飲んだ人の口コミ

現在、口コミはありません。

つきみ農園の日本山人参の口コミ・評判まとめ

口コミの総評

現在、確認できる口コミはありません。つきみ農園の公式サイトでは、栄養補助食品として少量でも継続して飲むことが推奨されています。

つきみ農園の日本山人参はオススメ?

湧き水を使用してヒュウガトウキを栽培するなど、生産プロセスにこだわったつきみ農園の日本山人参。栽培責任者の想いも公式サイトで紹介されていて強いこだわりが感じられます。阿蘇エリアなど限られた土地でしか自生していないヒュウガトウキを農薬不使用で人工栽培するには相当な試行錯誤が必要です。それだけにできあがったヒュウガトウキは高い栄養価を誇り、持病の改善や健康維持のために飲む方が多いのも納得できます。

ヒュウガトウキを使用したサプリやお茶は多数あるため、まずは各社の特徴をよく把握して自分にあった製品を選びましょう。下記ページでは、ヒュウガトウキのサプリやお茶を実際に購入して徹底検証。「ヒュウガトウキのお茶とサプリ、どちらをとるべき?」というお悩みにも答える内容となっているためぜひチェックしてみてください。

つきみ農園が販売する日本山人参 粉末(葉)の特徴をピックアップ

阿蘇生まれの純正ヒュウガトウキを使用

つきみ農園の全製品は、安心さが強みの国産ヒュウガトウキを使っています。阿蘇山で磨かれた湧き水をはじめ、自然の恵みを活かして丹念に栽培。農薬や化学肥料を使用していないので、体への影響が心配な方でも安心です。
日本山人参の粉末(葉)は、毎日続けることで効果を実感できる健康食品。ヒュウガトウキの葉に含まれるビタミンやミネラルなどの栄養素に着目し、成分を損なわず丸ごと粉末加工しています。ヒュウガトウキの葉には疲労感を軽減させるコエンザイムQ-10や、血糖値・血圧低下に有効だとされるYN-1も含まれているのが特徴。体力低下が気になりだした方や、生活習慣の乱れが心配な方におすすめです。

つきみ農園ってどんなところ?

農園のある阿蘇市は、カルデラがもたらす豊かな自然が魅力です。つきみ農園では、そんな阿蘇の自然を最大限に活用し、ヒュウガトウキ栽培や製造に特化した事業を行っています。神の草と呼ばれるヒュウガトウキは高い薬効効果を持ち、厚生労働省から生薬として正式に認定されている植物です。つきみ農園では、体に優しい自然の恵みを手軽に取り入れてもらいたいという思いから、農薬・化学肥料不使用の栽培を徹底。毎日安心して続けられるように、安全性を確保した商品づくりにこだわっています。

つきみ農園のサプリは定期コースがオトク!

通常料金 4,212円
(送料別)
定期コース 2,948~3,791円
(送料無料)

つきみ農園では、通常価格よりもオトクに続けられる定期コースを用意。最高1,200円ほど通常料金より安く購入できます。さらに送料も無料なので、お試しで単品購入するよりも安く購入できるのが嬉しいポイントです。万が一体に合わない場合は返品できますが、手数料や送料は自己負担となってしまうので注意しましょう。

神の草と呼ばれる九州の秘草ヒュウガトウキとは?
サプリvsお茶
ヒュウガトウキ決戦!

ヒュウガトウキはサプリお茶で摂取します。飲みやすいのはどっち?
実際に商品を購入して比較しました!

サプリ代表サルースの葉

サルースの葉サプリメント
  • 内容量:1カ月分
  • 初回料金:3,200(送料込み)
  • 摂取:250mg×6粒

サルースの葉の購入方法を
公式HPでチェック

お茶代表日本山人参茶(すどう農園)

すどう農園の日本山人参茶
  • 内容量:1カ月分
  • 初回料金:3,000(送料込み)
  • 摂取:1包(茶葉 2g)

日本山人参茶の購入方法を
公式HPでチェック

ヒュウガトウキ
サプリとお茶を
飲み比べた結果は?

ヒュウガトウキサプリVSお茶おすすめ商品で比較! ヒュウガトウキに含まれる成分を徹底調査