ヒュウガトウキのめぐみ

5,500円(初回)/180粒

極上日本山人参タブレット

6,017円(初回)/300粒

サルースの葉

3,200円(初回)/180粒

     
~ヒュウガトウキ・日本山人参で笑顔に~健康のススメ » 【お茶VSサプリ】ヒュウガトウキのおすすめはどっち? » ヒュウガトウキサプリの選び方 » かわしま屋の日本山人参

かわしま屋の日本山人参

江戸時代には神の草と呼ばれ、現在も生薬として認定されているヒュウガトウキ。ここでは徳之島産のヒュウガトウキを使ったかわしま屋の日本山人参について紹介します。病気知らずの体づくりをしたい方は必見です。

かわしま屋の日本山人参の基本情報

かわしま屋の日本山人参引用元HP:かわしま屋公式HP
http://www.naturalazuro.net/yamaninjin/index.html

初回料金
1カ月分
907円
通常料金 1,814円
内容量 30g
1日の摂取量 1~3g
産地 鹿児島県大島郡徳之島町
定期購入の
割引
なし

かわしま屋の日本山人参の葉・粉末を飲んだ人の口コミ

苦みはありますが、次第に慣れてきます

日本山人参の健康効果が気になり粉末を購入。最初は独特な苦さにびっくりしましたが、飲んでいるうちにおいしいと感じるようになりました。漢方よりもお手頃な価格で健康管理ができるので、気に入って飲み続けています。

どの商品よりも飲みやすいと思います

健康診断を受け、高血圧と診断されました。体質改善のためにと始めたのが日本山人参です。効果が出ているかどうかはまだわかりませんが、飲みやすいので続けています。次の健康診断結果が楽しみです。

日々の健康のために続けています

健康診断を受けたときに異常数値が出てびっくりしました。毎日続けられそうなサプリメントを探し、栄養価と安全面を見て大和山人参を購入。劇的な効果はまだ見られませんが、飲むだけで手軽に栄養補給できるのが良いですね。

かわしま屋が販売する日本山人参の葉・粉末の特徴をピックアップ

自然豊かな徳之島の土地で栽培

ヒュウガトウキは本来、九州・四国地方の一部地域でしか見られない品種です。しかし、かわしま屋が提供する日本山人参の葉・粉末には、徳之島で育てたヒュウガトウキが使われています。

徳之島は降雨量が多く、冬でも暖かい気候が特徴。植物の育ちやすい環境下でヒュウガトウキはのびのびと育ちます。地元農家によって、無農薬・無化学肥料が徹底された栽培が行われているのも安心できるポイント。体に優しい健康食品を探している方や安全性を重視する方に最適です。

厚生労働省もお墨付きの豊富な栄養素

かわしま屋が販売する日本山人参の葉・粉末は、防腐剤や保存料、風味調整剤などが使われていないため、ヒュウガトウキ本来の栄養成分を取り入れられます。ヒュウガトウキは昔から無病息災の薬草として重宝されていた植物。煎じて飲むことで、自然治癒力や免疫力を向上させる作用があると言われています。

」その高い効果は、厚生労働省も生薬として正式認定しているほど。ヒュウガトウキ粉末は、一般的なお茶よりも苦みが強いのが特徴です。初めは粉末を少なめにとり、普段飲んでいるお茶に溶かすと飲みやすいでしょう。毎日の飲食に無理なく取り入れたい方は、試してみてはいかがでしょうか。

かわしま屋ってどんな会社?

かわしま屋は全国の農家・職人と連携して、より良い商品を提供している通販会社。取り扱う商品は10,000点を超え、中には大手スーパーやデパートでは見られない限定商品もあります。かわしま屋では高い安全性・品質を保つため、生産者や製造者の情報が分かるかどうかを基準に商品を厳選。お客さんが心身ともに満足し、安心できる商品提供を目指しています。

神の草と呼ばれる九州の秘草ヒュウガトウキとは?
サプリvsお茶
ヒュウガトウキ決戦!

ヒュウガトウキはサプリお茶で摂取します。飲みやすいのはどっち?
実際に商品を購入して比較しました!

サプリ代表サルースの葉

サルースの葉サプリメント
  • 内容量:1カ月分
  • 初回料金:3,200(送料込み)
  • 摂取:250mg×6粒

ヒュウガトウキのサプリ
を比較する

お茶代表日本山人参茶(すどう農園)

すどう農園の日本山人参茶
  • 内容量:1カ月分
  • 初回料金:3,000(送料込み)
  • 摂取:1包(茶葉 2g)

ヒュウガトウキを
一覧でチェック

ヒュウガトウキ
サプリとお茶を
飲み比べた結果は?

ヒュウガトウキサプリVSお茶おすすめ商品で比較! ヒュウガトウキに含まれる成分を徹底調査