ヒュウガトウキのめぐみ

5,500円(初回)/180粒

極上日本山人参タブレット

6,017円(初回)/300粒

サルースの葉

3,200円(初回)/180粒

     
~ヒュウガトウキ・日本山人参で笑顔に~健康のススメ » 【お茶VSサプリ】ヒュウガトウキのおすすめはどっち? » ヒュウガトウキサプリの選び方

ヒュウガトウキ(日本山人参)サプリの選び方

神の草・ヒュウガトウキ(日本山人参)をサプリメントで摂取したい!そんな方に向けて、ヒュウガトウキサプリメントの選び方と気軽に試せる商品をピックアップして紹介します。ぜひチェックしてくださいね。

始めやすい
ヒュウガトウキサプリ一覧

サプリメントはとても始めやすく、1粒あたりの価格でみるとお買い得な商品もあります。

ヒュウガトウキのサプリメントを一覧でまとめてみたので、気になる方は確認してみてください。

商品名 内容量 初回購入価格/一粒あたりの価格 詳細
サルースの葉
(豊泉堂)
サルースの葉 引用元HP:サルースの葉公式HP
https://toyoizumido.jp/salus/hyugatouki/
180粒 3,200円(初回)
/17.78円(粒)
サルースの葉
を詳しく見てみる
日向トウキEX.ライト
(ハッピーママ)
日向トウキEX.ライト公式HP 引用元HP:日向トウキEX.ライト公式HP
http://www.shop.happymama.co.jp/hyuga-touki/
180粒 3,500円(初回)
/19.44円(粒)
ー現在、公式サイトで販売が停止されております。ー
極上日本山人参タブレット
(メイゲン)
メイゲン公式HP 引用元HP:メイゲン公式HP
http://www.meigen.co.jp/trial.php
300粒 6,017円(初回)
/20.06円(粒)
極上日本山人参タブレット
を詳しく見てみる
ヒュウガトウキのめぐみ
(アイシー)
アイシー製薬公式HP 引用元HP:アイシー製薬公式HP
https://icseiyaku.co.jp/fs/icseiyaku/c/hyugatouki
180粒 5,500円(初回)
/30.56円(粒)
ヒュウガトウキのめぐみ
を詳しく見てみる
日本山人参
(薬の山下薬局)
薬の山下薬局公式HP 引用元HP:薬の山下薬局公式HP
https://kusuri-yamashita.co.jp/SHOP/k-4.html
270粒 10,800円(初回)
/40円(粒)
日本山人参
を詳しく見てみる
日本山人参
(田尻)
田尻300年製薬 引用元HP:田尻300年製薬公式HP
https://tajiri300.co.jp/products/detail.php?product_id=9
62粒 2,923円(初回)
/47.15円(粒)
日本山人参
を詳しく見てみる
日本山人参
(すどう)
すどう農園公式HP 引用元HP:すどう農園公式HP
https://www.rakuten.co.jp/sudoufarm/
90粒 5,000円(初回)
/55.56円(粒)
日本山人参
を詳しく見てみる
純正日本山人参
(エレガントジャパン)
エレガントジャパン公式HP 引用元HP:エレガントジャパン公式HP
http://elegantjapan.co.jp/02product.html
180粒 10,000円(初回)
/55.56円(粒)
純正日本山人参
を詳しく見てみる
わらしべ日向当帰
(わらしべ)
わらしべ公式HP 引用元HP:わらしべ公式HP
http://hyuga-touki.jp/
90粒 5,378円(初回)
/59.76円(粒)
わらしべ日向当帰
を詳しく見てみる
徐福草プレミアム
(亀長茶園)
亀長茶園公式HP 引用元HP:亀長茶園公式HP
https://kamenagatyaen.com/product/premium/
90粒 6,120円(初回)
/68円(粒)
除福草プレミアム
を詳しく見てみる
神葉
(壮快ネット)
日本ゲルマ産業公式HP 引用元HP:日本ゲルマ産業公式HP
http://www.soukai.net/fs/soukai/39510
180粒 12,343円(初回)
/68.57円(粒)
神葉
を詳しく見てみる
ヒュウガトウキEX
(ハッピーママ)
ハッピーママ公式HP 引用元HP:ハッピーママ公式HP
https://happymama.co.jp/hyugatoki
180粒 12,960円(初回)
/72円(粒)
ヒュウガトウキ.EX
を詳しく見てみる
阿蘇の日本山人参ハードカプセル
(つきみ農園)
つみき農業公式HP 引用元HP:つみき農業公式HP
http://yamaninjin-tsukimi.com/html/products/detail.php?product_id=6
60粒 7,452円(初回)
/124.2円(粒)
阿蘇の日本山人参ハードカプセル
を詳しく見てみる
サルースの葉
(豊泉堂)
サルースの葉 引用元HP:サルースの葉公式HP
https://toyoizumido.jp/salus/hyugatouki/
内容量 180粒
初回購入価格/
一粒当たりの価格
3,200円(初回)
/17.78円(粒)
詳細 サルースの葉
を詳しく見てみる
日向トウキEX.ライト
(ハッピーママ)
日向トウキEX.ライト公式HP 引用元HP:日向トウキEX.ライト公式HP
http://www.shop.happymama.co.jp/hyuga-touki/
内容量 180粒
初回購入価格/
一粒当たりの価格
3,500円(初回)
/19.44円(粒)
詳細 ―現在、公式サイトで販売が停止されております。―
極上日本山人参タブレット
(メイゲン)
メイゲン公式HP 引用元HP:メイゲン公式HP
http://www.meigen.co.jp/trial.php
内容量 300粒
初回購入価格/
一粒当たりの価格
6,017円(初回)
/20.06円(粒)
詳細 極上日本山人参タブレット
を詳しく見てみる
ヒュウガトウキのめぐみ
(アイシー)
アイシー製薬公式HP 引用元HP:アイシー製薬公式HP
https://icseiyaku.co.jp/fs/icseiyaku/c/hyugatouki
内容量 180粒
初回購入価格/
一粒当たりの価格
5,500円(初回)
/30.56円(粒)
詳細 ヒュウガトウキのめぐみ
を詳しく見てみる
日本山人参
(薬の山下薬局)
薬の山下薬局公式HP 引用元HP:薬の山下薬局公式HP
https://kusuri-yamashita.co.jp/SHOP/k-4.html
内容量 270粒
初回購入価格/
一粒当たりの価格
10,800円(初回)
/40円(粒)
詳細 日本山人参
を詳しく見てみる
日本山人参
(田尻)
田尻300年製薬 引用元HP:田尻300年製薬公式HP
https://tajiri300.co.jp/products/detail.php?product_id=9
内容量 62粒
初回購入価格/
一粒当たりの価格
2,923円(初回)
/47.15円(粒)
詳細 日本山人参
を詳しく見てみる
日本山人参
(すどう)
すどう農園公式HP 引用元HP:すどう農園公式HP
https://www.rakuten.co.jp/sudoufarm/
内容量 90粒
初回購入価格/
一粒当たりの価格
5,000円(初回)
/55.56円(粒)
詳細 日本山人参
を詳しく見てみる
純正日本山人参
(エレガントジャパン)
エレガントジャパン公式HP 引用元HP:エレガントジャパン公式HP
http://elegantjapan.co.jp/02product.html
内容量 180粒
初回購入価格/
一粒当たりの価格
10,000円(初回)
/55.56円(粒)
詳細 純正日本山人参
を詳しく見てみる
わらしべ日向当帰
(わらしべ)
わらしべ公式HP 引用元HP:わらしべ公式HP
http://hyuga-touki.jp/
内容量 90粒
初回購入価格/
一粒当たりの価格
5,378円(初回)
/59.76円(粒)
詳細 わらしべ日向当帰
を詳しく見てみる
徐福草プレミアム
(亀長茶園)
亀長茶園公式HP 引用元HP:亀長茶園公式HP
https://kamenagatyaen.com/product/premium/
内容量 90粒
初回購入価格/
一粒当たりの価格
6,120円(初回)
/68円(粒)
詳細 除福草プレミアム
を詳しく見てみる
神葉
(壮快ネット)
日本ゲルマ産業公式HP 引用元HP:日本ゲルマ産業公式HP
http://www.soukai.net/fs/soukai/39510
内容量 180粒
初回購入価格/
一粒当たりの価格
12,343円(初回)
/68.57円(粒)
詳細 神葉
を詳しく見てみる
ヒュウガトウキEX
(ハッピーママ)
ハッピーママ公式HP 引用元HP:ハッピーママ公式HP
https://happymama.co.jp/hyugatoki
内容量 180粒
初回購入価格/
一粒当たりの価格
12,960円(初回)
/72円(粒)
詳細 ヒュウガトウキ.EX
を詳しく見てみる
阿蘇の日本山人参ハードカプセル
(つきみ農園)
つみき農業公式HP 引用元HP:つみき農業公式HP
http://yamaninjin-tsukimi.com/html/products/detail.php?product_id=6
内容量 60粒
初回購入価格/
一粒当たりの価格
7,452円(初回)
/124.2円(粒)
詳細 阿蘇の日本山人参ハードカプセル
を詳しく見てみる

ヒュウガトウキサプリを知るには、実際に試してみることが一番です!しかし、1日や2日飲んだところで、効果や変化は感じづらいもの。まずは辛抱強く、1カ月続けてみましょう。
初回1カ月の料金が安く(継続の縛りなし)、1粒あたりの単価が安い商品順に一覧でまとめてみました。毎日安心して飲めるよう、産地を公開しているサプリメントです。

※ヒュウガトウキのサプリメントの中には、初回価格が安くても、継続購入をしないと本当は安くならない商品が存在します。お試しで購入したいときは、注意してくださいね。
※表示している料金は全て税込価格です。

サルースの葉(豊泉堂)

満足度の高いヒュウガトウキサプリ

豊泉堂の「サルースの葉」は、さまざまなジャンルで満足度第一位を記録しているサプリメントです。サルースの葉はさまざまな効果が期待できます。疲労解消、肌質改善、妊活サポートなど、年齢や性別に関係なく幅広く利用可能です。サプリメントの定期購入は厳しい規約も珍しくありませんが、サルースの葉はお届け日の変更や購入のお休みなどもOK。無理なく続けやすいシステムになっています。初めての購入に限り通常価格から73%オフなのも、始めやすく嬉しい価格設定です。

サルースの葉引用元HP:サルースの葉公式HP
https://toyoizumido.jp/salus/hyugatouki/
初回料金
1カ月分
3,200円(送料・無料)
※定期購入、途中解約可
内容量
(1日の摂取量)
180粒
(250mg×6粒)
定価 12,000円
産地 大分県竹田市
定期購入の
割引
2回目以降25%off

安全第一の信頼できるサプリメント

数あるヒュウガトウキサプリの中でも、品質と安全性にこだわりをもつ最新サプリメントです。原料は、ヒュウガトウキの産地の中で唯一「ハイクオリティ認証」を取得している大分県の竹田市産。一切農薬を使わずに栽培しています。サルースの葉を生産している国内の製造工場は「ISO9001」「GMP認定」を受けているので、製造過程での品質も保障された、信頼性の高いサプリメントといえるでしょう。サプリには、こだわりの天然ヒュウガトウキと、有機マカが配合されています。ヒュウガトウキに含まれる40種類以上の栄養と元気の源といわれるマカの成分が濃縮された一粒です。

初めての1カ月は格安でお試し可能

現在、サルースの葉は初回1カ月分が定価から87%オフ、2,000円以下でお試しできるキャンペーンを行っています。さらに、定期購入なら2カ月目以降も通常価格の25%offで購入可能。豊泉堂の定期購入は、継続期間に縛りがないのでお試しで安心して契約できます。

サルースの葉の公式HPで
詳しいキャンペーン情報をチェック

豊泉堂に
電話で問い合わせる

日本山人参(田尻300年製薬)

ヒュウガトウキの葉を使った安心安全のこだわり製法

田尻300年製薬が販売している日本山人参は、ヒュウガトウキの根ではなく葉に注目して開発されたサプリメントです。根の有用性は厚生労働省から認められ漢方薬の原料として使用されていますが、葉にも寒い冬を越すために豊富な栄養素が含まれています。近年では多くの研究が進められているほどです。日本山人参はそんな葉を贅沢に使用。栽培は農薬や化学肥料を一切使わず、科学的な加工を使わない安心安全のこだわりがあります。

田尻300年製薬引用元HP:田尻300年製薬公式HP
https://tajiri300.co.jp/products/detail.php?product_id=9
初回料金
1カ月分
3,700円(送料・432円~1,080円)
内容量
(1日の摂取量)
62粒
(580mg×2粒)
産地 熊本県阿蘇郡小国町
定期購入の
割引
3カ月・7%off/6カ月・14%off/12カ月・21%off(プレゼントあり)

老舗漢方薬メーカーが独自開発して販売

設立46年の老舗の漢方薬メーカーから販売されているヒュウガトウキサプリメント。カプセルタイプのサプリメントで、中にはヒュウガトウキ成分100%の粉末がぎっしり。実際に、原材料は熊本県阿蘇郡小国町の日本山人参(ヒュウガトウキ)とプルラン(サプリメントのカプセル形成のための増粘剤)のみとシンプルです。食品の安全性にも徹底した漢方薬メーカーなので、独自の伝統技法を使って無添加で生産しているところにも好感がもてます。

定期購入なら初回から割引あり

ここでは、1回分の料金を紹介していますが、定期便は3カ月、6カ月、12カ月から選択可能。継続期間が長ければ、その分料金もお安くなります。しかし、契約すると3カ月未満での解約はできないので注意が必要です。期間は慎重に検討しましょう。

田尻300年製薬の公式HPで
初回料金の
情報をチェック

田尻300年製薬に
電話で問い合わせる

日本山人参サプリ(すどう農園)

生産農家だからできる徹底した高品質

すどう農園の日本山人参サプリは、珍しいティーパックタイプのお茶です。特徴的なのは形態だけでなく、栽培法のこだわりにも見られます。配合のヒュウガトウキは宮崎の畑を開墾して一から作った農園で栽培されており、無農薬栽培、化学肥料不使用という安心安全のこだわり栽培法です。生産農家だからできる徹底したこだわりと品質、広告費や促進費をカットして大幅なコスト削減を実現。高品質で低価格という理想の形を実現した商品です。

すどう農園引用元HP:すどう農園購入HP
https://www.rakuten.co.jp/sudoufarm/
初回料金
1カ月分
5,000円(送料・無料)
内容量
(1日の摂取量)
90粒
(260mg×3粒)
産地 宮崎県日向市
定期購入の
割引
3カ月分の同時購入で合計金額から1,500円割引+10日分プレゼント

天然ヒュウガトウキ100%の農家直売サプリ

楽天の健康食品部門のウィークリー売上ランキングで1位を獲得している人気サプリメントです。無農薬ヒュウガトウキを栽培している宮崎県のすどう農園が、自社の農場で作った天然ヒュウガトウキを100%配合。余分な成分は一切入っていないうえに、カプセルも植物性にこだわっているから、毎日飲むにも安心です。

3袋まとめ買いがお買い得

定期便はありませんが、3袋入りが1,500円引きで購入できるセットなども。ヒュウガトウキのお茶も販売されているので、サプリと一緒に飲めば、より早く日本山人参のパワーを実感できるかもしれません。

すどう農園の公式HPで
初回料金の情報を
チェック

すどう農園に
電話で問い合わせる

購入前に知っておきたい3つのポイント

ヒュウガトウキ(日本山人参)は1日に1,000mg

一般的にサプリメントやお茶に使われているヒュウガトウキは、葉っぱと茎です。1日の摂取量の目安は1,000mgといわれています。
ヒュウガトウキは根が医薬品登録されるほど、栄養価の高い植物ですが、いまだ副作用は確認されていません。もし、1,000mg以上とってしまっても問題はないでしょう。なにより、継続して飲むことが大切です。

日本山人参は「イヌトウキ」ではなく「ヒュウガトウキ

日本山人参というと「ヒュウガトウキ」と「イヌトウキ」のことを指しますが、特殊な栄養成分が含まれていて、神の草といわれているのは「ヒュウガトウキ」だけです。検討中のサプリが「ヒュウガトウキ」を使用しているかどうかチェックしておきましょう。

ヒュウガトウキとイヌトウキの違い

不老長寿の薬草として栽培されていた江戸時代、当時は「イヌトウキ」とされていました。しかし近年になって、日本の医学博士によって「ヒュウガトウキ」であるという新説が打ち出されます。現在、和漢医薬学会によって、日本山人参は「ヒュウガトウキ」に統一されました。ヒュウガトウキは「アンジェリカ・フルキジュガ・キタガワ」、イヌトウキは「アンジェリカ・シコキアーナ・マキノ」という学名がついています。

自生地と形状の違い

前述のとおり、ヒュウガトウキは九州の阿蘇山系や霧島山系に自生している植物ですが、イヌトウキは九州以外にも四国や近畿地方の南部など、幅広い地域に分布しています。また、ヒュウガトウキは総丈が2m程度にまで育ち、イヌトウキより大きく育つことや、葉の色や形も異なる点も特徴です。

含有成分の違い

主にセリ科に含まれるクマリン系化合物YK-1は、イヌトウキよりヒュウガトウキの方が多く含まれています。特に根の部分に多い傾向にあるようです。秋摘みのヒュウガトウキの葉にはさらに大きい効能があると言われています。

ヒュウガトウキの根は医薬品に登録されている

YK-1はヒュウガトウキの根に多く含まれ、その効果の高さから平成14年には生薬として厚生労働省に認定されました。ヒュウガトウキの根を使用すると医薬品扱いに。そのため健康食品として販売されているものは葉のみ使用されています。健康食品ではヒュウガトウキとイヌトウキを区別していない業者もあるので、購入する際には注意が必要です。

ヒュウガトウキは九州産ハイクオリティ認証が決め手

ヒュウガトウキは、九州の一部地域でしか育たない植物です。ヒュウガトウキサプリを選ぶときは、産地が九州であることを確認してください。さらに無農薬で安全なものが選びたい場合は「ハイクオリティ認証」を取得しているものがいいでしょう。取得していないものはヒュウガトウキ自体が無農薬で育てられていても、周りで育てている野菜や米の農薬がかかっている恐れがあります。

ちなみに、ヒュウガトウキはサプリメントのほかにお茶で摂取することもできます。サプリとお茶の飲みやすさを比較しました。

【サプリVSお茶】
ヒュウガトウキの
おすすめはどっち?

そのほかの人気ヒュウガトウキサプリメントもあわせてチェック!

わらしべ日向当帰

価格:5,378円(90粒)

高千穂郷日向当帰研究会公認商品マークを取得している無農薬・高品質のヒュウガトウキを70%配合したサプリ。高齢者から人気が高く、口コミでは「冷えが和らいだ」「寝起きがスッキリした」などの声も多数。

わらしべ日向当帰に
ついてもっと詳しく

ヒュウガトウキのめぐみ

価格:2,990円(180粒)

甘酒酵素などの健康食品を開発・販売するアイシー製薬のサプリメントです。半年に一度、残留農薬の検査を行うほか、合成着色料、合成保存料不使用と安全性にも徹底。サプリには、天然ヒュウガトウキが80%配合されています。

ヒュウガトウキのめぐみ
についてもっと詳しく

ヒュウガトウキ(ハッピーママ)

価格:12,960円(180粒)

5種類のヒュウガトウキサプリを扱う専門メーカー「ハッピーママ」の製品。高千穂祖母山系の無農薬栽培のヒュウガトウキを原料に、体に優しい無添加で作られています。女性からはプラセンタ入りのシリーズも人気。

ハッピーママの
ヒュウガトウキについて
もっと詳しく

極上「神の草」日本山人参タブレット(メイゲン)

価格:6,017円(100粒×3)

有機JAS認定を取得した鹿児島にある自社農場で作られた人気サプリメントです。初回お試しセットでは、サプリ、お茶、日本山人参入り青汁のそれぞれを少量ずつ試せるのがウレシイところ。

日本山人参タブレットに
ついてもっと詳しく

徐福草プレミアム

価格:6,120円(90粒)

宮崎北部に伝わる伝統的な炒り茶製法で作られた、日本山人参が250mgとたっぷり摂取できます。口コミでの評価も高く、疲れが残りにくくなった、家族で愛用しているなどの声も多数。

徐福草プレミアムに
ついてもっと詳しく

日向トウキEX.ライト

価格:3,500円(180粒)

年間2万人に愛飲されている、高千穂祖母山系の高品質・天然ヒュウガトウキを配合したサプリメント。初回から定期購入に申し込めば、1カ月目はさらに1,000円引きの2,500円で購入できます。

日向トウキEX.ライトに
ついてもっと詳しく

純正日本山人蔘(粒錠)

価格:10,000円(180粒)

数あるヒュウガトウキサプリの中でも、ちょっと高価なハイグレード製品。「ハイクオリティ認証」を取得した高品質ヒュウガトウキは1粒に200mg配合。公式サイトでは、栄養成分表も公開しています。

純正日本山人蔘に
ついてもっと詳しく

日本山人参(薬の山下薬局)

価格:10,800円(270粒)

宮崎県高千穂産の天然ヒュウガトウキを配合した人気サプリです。高価な価格にもかかわらず、楽天ショップでは、日本山人参3個セット(29,160円)が植物・ハーブランキングで人気1位を取得しています。

日本山人参(薬の山下薬局)について
もっと詳しく

神葉(しんよう)

価格:12,343円(180粒)

宮崎県日向市で自然栽培されたヒュウガトウキ280mgに、血行促進作用のある沖縄産の有機ガジュツが配合されています。無添加製法、特殊な減菌法で作られているから、高齢者や子供でも安心です。

神葉(しんよう)に
ついてもっと詳しく

阿蘇の日本山人参 粉末(葉)(つきみ農園)

価格:4,212円(30g)

国産のヒュウガトウキを使用しているのがつきみ農園の特徴です。完全オーガニックで農薬などは不使用。健康のために摂るヒュウガトウキ製品だからこそ、高い安全性にこだわって生産をおこなっています。また、サプリメントに含まれるビタミンなどの栄養素を効率的に吸収できるように、ヒュウガトウキの葉をまるごと粉末加工しています。疲労の軽減をサポートするコエンザイムQ-10などの成分も摂れるため、若々しさを保ちたい方にはおすすめです。

阿蘇の日本山人参
粉末(葉)(つきみ農園)に
ついてもっと詳しく

ヒュウガトウキの葉(粉末タイプ)(ひなた食品)

価格:4,500円(31包)

通常料金は4,500円ですが、初回分のみ3,150円でお試しできるのがひなた食品のヒュウガトウキの葉。ヨーロッパでは医薬品として使用されているクマリンを含んでいます。ほかにも、ビタミン群やカルシウムなど、健康維持のためには摂っておきたい成分が含まれています。定期購入コースの登録で、毎回の購入時に3割引きが適用になるうれしい特典も。毎月決まった日時に届けてくれるため、定期購入コースを重宝するユーザーは多いです。

ヒュウガトウキの葉(粉末タイプ)
(ひなた食品)についてもっと詳しく

日本山人参(ヒュウガトウキ)粉末(山年園)

価格:1,700円(50g)

ヒュウガトウキを用いたサプリメントのなかでも、かなりリーズナブルな部類に入るのが山年園のヒュウガトウキです。粉末タイプのため、日常のさまざまなシーンで使うことができる汎用性の高い商品といえます。お茶として飲んだり、味噌汁などに入れて飲んだりと自分の好みに合わせて飲めるため、継続しやすいでしょう。使用するヒュウガトウキは宮崎県産。そのなかでも生産地域を厳選した栄養価の高いもののみをサプリメントとして使用しています。

日本山人参(ヒュウガトウキ)
粉末(山年園)について
もっと詳しく

神の草・日本山人参・微粉末(有限会社ハーティ)

価格:1,700円(50g)

有限会社ハーティのヒュウガトウキ食品は徹底した品質管理のもとで、生産販売されています。ヒュウガトウキは大分県や宮崎県で栽培される、希少性が高いもののみをふんだんに使用。現地の農家とともに、生産工程を徹底して管理することで無農薬で安全性の高いヒュウガトウキ食品をつくっています。また、カフェインレスのため子どもが飲んでも問題ありません。料理に混ぜることも可能なので、飲む人やシーンを選ばないのもメリットのひとつです。

神の草・日本山人参・微粉末
(有限会社ハーティ)について
もっと詳しく

日本山人参(ヒュウガトウキ)粉末(すどう農園)

価格:3,000円(30g)

冷え性や風邪、日常生活におけるさまざまな健康問題を解消するために、多くの人に愛用されているのがすどう農園のヒュウガトウキ粉末です。飲み続けることで「身体が温まってきた」など驚きの声も寄せられているようです。すぐに効果を実感することは難しいヒュウガトウキ 。だからこそ、しっかりと継続して身体の変化を感じてもらうために、まとめ買いでの割引やメール配送をおこなっています。メール配送であれば、外出時でも郵便受けに入るサイズで送られてくるため、受け取りのわずらわしさも解消されるでしょう。

日本山人参(ヒュウガトウキ)
粉末(すどう農園)について
もっと詳しく

阿蘇の日本山人参ハードカプセル(つきみ農園)

価格:5,980円(30g)

つきみ農園は阿蘇市に農園をかまえる健康食品会社。ヒュウガトウキは栽培する場所の気候条件などによってその栄養価は大きく変わると考えられています。つきみ農園では阿蘇特有の気候を活かして、品質に優れたヒュウガトウキの栽培や食品製造などをおこなっています。ハードカプセルタイプは、粉末タイプの苦味が苦手な方であってもヒュウガトウキに含まれる成分を気軽に摂れるため、食後などに継続して飲む方も多いです。

阿蘇の日本山人参ハードカプセル
(つきみ農園)について
もっと詳しく

かわしま屋の日本山人参

価格:1,814円(30g)

かわしま屋は、徳之島で栽培したヒュウガトウキを使用してサプリメントをつくっています。徳之島の気候はヒュウガトウキを育てるのに非常に適しているといわれ、かわしま屋は提携先の農家と協力し、身体に優しい化学物質無添加のサプリメントを製造しています。また、10,000点以上の商品を取り扱ってきた販売実績もあり、信頼度の高い会社といえます。豊富なノウハウを活かして徹底した品質管理をおこなっている点も大きな特徴です。

かわしま屋の日本山人参に
ついてもっと詳しく

大和山人参

価格:1,728円(180粒)

有限会社アズーロは、大分県竹田市でつくられたヒュウガトウキのみを使用しています。継続することでお得になる定期購入割引も実施。2回目以降のヒュウガトウキサプリの購入時には25%割引が適用されます。また、農薬を一切使用しておらず、高い安全性を実現しています。毎月300人のみを対象にお試しコースも設けているため、ヒュウガトウキの効果を試してみたい方にもおすすめです。

大和山人参について
もっと詳しく

初回料金が安いと始めやすい

ヒュウガトウキは人気のサプリ成分ですが、初回料金が安く設定されている商品も多く見られます。中には、半額以下、初回のみ無料で利用できる場合も。初回料金が安く設定されている商品は消費者側にとってハードルが低く、購入しやすく感じさせます。初めてヒュウガトウキサプリを使うという方にもおすすめです。ただし、これらの商品の多くは初回購入が定期契約になってしまうので、事前に解約ルールを調べておきましょう。

年代別に見るサプリにかける平均支出額と利用率

リサーチ会社が実施した健康食品市場調査によると、健康食品やサプリメントの消費は年々増加しています。年代が上がるにつれ継続的に使用している傾向が見られ、10年前と比較すると50、60代の継続利用率が大幅にアップしました。健康志向が広がる中、健康食品市場は高い年齢層の消費によって支えられているようです。サプリの平均支出額と利用率を年代別にまとめました。

10代の平均金額

10代では10年前に比べると利用率が低くなりました。7割の人は利用経験がありません。しかし現在利用している人の半数は、ほぼ毎日飲用している結果。サプリメントに使う平均金額は、約1,900円です。

20代の平均金額

20代の利用率は10年前とほぼ変わらず、現在利用している人は全体の約25%でした。利用者の内、ほぼ毎日飲用しているという人は50%弱。サプリメントにかける平均金額は、1カ月あたり約2,500円となっています。

30代の平均金額

30代も10年前の調査とほぼ同じ結果ですが、この年代から利用率は3割、継続率が5割を超えています。サプリメントにかける金額も約2,700円と20代よりさらに高くなりました。

40代の平均金額

40代では、利用歴がある人の割合が10年前より増えたものの、現在利用している率は約37%から31%に減る結果に。しかし継続率が約60%と高い数字が出ています。支出額も約3,000円と、10代に比べると1,000円以上アップしました。

50代の平均金額

50代は、サプリメントを利用したことがないと答えた人が10年前は5割を占めていましたが、現在では約35%に減少。継続率も約6割と高く、健康に気遣っていることがうかがえます。平均額は1カ月約3,000円です。

60代の平均金額

60代では、利用者の割合が10年前から大幅に増え、現在では4割超。継続率も8割を超え、サプリメント消費の中心的な年代であることが分かります。平均金額も約4,400円と最も高額。高品質のものを継続的に摂取する人が多いことがうかがえます。

安全性の高さが分かるものが安心

サプリメントは日本国内では食品という扱いですが、摂取することでさまざまな効果が期待できます。反面、成分によっては思わぬ副作用が起こる可能性もゼロではありません。サプリメントは成分や大きさを均一化させるために少なからず添加物が使用されています。使用されている添加物は安全か、配合成分は安全に摂取できるものか、パッケージや商品情報から確認できるものを選びましょう。

国産でも栽培地が分かる方が安心

国産イコール安全、というイメージがありますが、このイメージを悪用した商品も少なからず存在します。中には国産と表記されているだけで、詳しい原料が書かれていない商品も。特に、ヒュウガトウキは九州の一部でしか栽培できない貴重なものです。人気のサプリメント成分で商品数も数多いですが、栽培地がはっきりと明記されているものを選べば、より安心して使用することができます。

なぜ九州でしか栽培されていないの?

江戸時代、ヒュウガトウキは熊本県阿蘇、鹿児島県霧島、宮崎県高千穂で「神の草」として栽培されていました。これらの山間部にのみ自生し、ほかの地域では確認されていない日本独自の植物です。ヒュウガトウキは日陰を好み、昼夜の温度差が大きいと栄養価が高くなります。阿蘇山など、標高の高さと溶岩がつくる岩の割れ目が、ヒュウガトウキにとって最適な自生環境なのです。九州の特定地域のみで栽培されていた背景には、こうした特別な自然環境があり、それによって希少性の高さにも繋がっています。

神の草と呼ばれる九州の秘草ヒュウガトウキとは?
サプリvsお茶
ヒュウガトウキ決戦!

ヒュウガトウキはサプリお茶で摂取します。飲みやすいのはどっち?
実際に商品を購入して比較しました!

サプリ代表サルースの葉

サルースの葉サプリメント
  • 内容量:1カ月分
  • 初回料金:3,200(送料込み)
  • 摂取:250mg×6粒

ヒュウガトウキのサプリ
を比較する

お茶代表日本山人参茶(すどう農園)

すどう農園の日本山人参茶
  • 内容量:1カ月分
  • 初回料金:3,000(送料込み)
  • 摂取:1包(茶葉 2g)

ヒュウガトウキを
一覧でチェック

ヒュウガトウキ
サプリとお茶を
飲み比べた結果は?

ヒュウガトウキサプリVSお茶おすすめ商品で比較! ヒュウガトウキに含まれる成分を徹底調査